サラリーがえる緑の名古屋ローカル観光

アクセスカウンタ

zoom RSS 第56回名古屋まつりに行ってきました。

<<   作成日時 : 2010/10/23 10:39   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

先週の日曜、名古屋まつりの郷土英傑行列を見てきました。


去年は、栄から矢場町辺りで見ていましたが
今年は、スタート地点の市役所付近で待ち構えることに。



山車が何台か通り過ぎた後、やってきたのは
先日のゆるキャラ祭りにも出演していた…。

画像




おけわんこです。

画像





おけわんこの他にも



かわいらしいコアラや、

画像





一転、こんな方(しかも集団で)も、行列に参加していました。

画像




そして…。名古屋のキャラクターといえば…。


ナナちゃんです。

画像



今年は、武将姿で決めていました。



ナナちゃんが通過してしばらくした頃、
お待ちかねの三英傑がやってきました。


画像



↑信長と、


画像



↑秀吉と


画像



↑家康と


画像



↑お犬様です



行列は、市役所地点を2時間30分ほどで通り過ぎていきました。





行列は終わってしまいましたが
この日は、名古屋城や、東山動物園や、ランの館などの市内施設が
無料開放されるということだったので、どこか1つ行く事にしました。




あいにく、夕方に用事があったので、夜になっていまったのですが
矢場町にある「ランの館」へ行ってきました。

画像






今回、初めて入ったのですが
ヨーロッパ調のお洒落な建物で、広い庭には池もありました。

画像


画像





「ランの館」というだけあり、館内は、ランでいっぱいでした。

画像





画像


↑「ハロウィンinワンダーランド」が開催中で
  魔女や、かぼちゃのお化けがいました。
  (10月31日(日)には、鬼太郎がやってくるそうです)



後で調べてみたところ、ランの館は、欧州のある国のラン好きの外交官(アジョナ・オーキッド氏)が
名古屋に屋敷を構えたという想定で平成10年に作らたそうです。


ちなみに、なぜ「ラン」だったのかなと思ったら
愛知県のラン生産数が日本一だからでした。


普段は、入館料700円もするそうで、高いな…と思ったのですが
キャンペーンで、館内のレストラン、花屋で使える金券500円が付いてくるそうです。


ガーデニングや花が好きな方には、オススメの場所だと思いました。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第56回名古屋まつりに行ってきました。 サラリーがえる緑の名古屋ローカル観光/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる