サラリーがえる緑の名古屋ローカル観光

アクセスカウンタ

zoom RSS ノリタケの森に行ってきました。

<<   作成日時 : 2009/09/17 00:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

友人がノリタケの森で行われたイラストの展覧会に出品したので
観に行ってきました。

展覧会は、撮影ができなかったので写真はないのですが
色々な作風のイラストがあり、観ていて楽しかったです。
出品者の方が何人か会場にいたのですが、年配の男性の方が
絵本に出てきそうなかわいいイラストの作者だったり、驚きがありました(笑)


ノリタケの森に来たのは初めてだったので、
少し散策してみました。

画像




「森」と言うだけあり、木や草花が多くマイナスイオンを
たくさん吸収できそうでした。

画像


画像




レンガ作りの建物や、噴水がオシャレな雰囲気を出していました。

画像


画像


画像



敷地内には、「日陶神社」という神社がありました。
説明書きによると、社運の隆盛と安全祈願を込め、天照大神、熱田大神、迦具土神の三神を祀り、
1940年11月19日に建てられたそうです。
(3人もの神様の力が集まった神社を敷地内に作ってしまうとは…。恐るべし初代社長)

画像


画像




ノリタケの森の中には、ノリタケの製品を紹介する施設があったのですが
皿やコーヒーカップだけではなく、タイルや、トイレや、人工の歯など
幅広い分野でノリタケは活躍している事が分かりました。

実は、「食器なんてそんなに売れなさそうなのに、なんで森を作れるほど
収益があるのだろう」と思っていたのですが、誤解でした。
(無知すぎる上に、かなり失礼…)


ノリタケの発展と活躍に期待したいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時

 こんにちは、緑さん。秋深しですね。マクドナルドも
恒例の「月見バーガー」を発売していますね。関西では
マクドナルドのことをマクドと呼ぶと聞きましたが本当
でしょうか…?

 本ブログを観て、私もノリタケの森に行ってきました。
自然と歴史、伝統と文化が息づく素晴らしい好スポット
ですね。

 ノリタケの森ギャラリーで、イラスト展を残念ながら
観ることが出来なかったのですが、代わりに陶芸展示会
を鑑賞してきました。壺やお皿に描かれた繊細な絵画が
非常に印象的で、ひとつひとつの作品に注がれた情熱、
個性、時間などが感じられ魅入ってしまいました。


 このノリタケの森を散策していると、随所に日本の
良き伝統技術を残そうという強烈な意志を感じました。
これらの施設を残した人たちは、確かに財閥出身者や
大企業のトップの方々ですが、底流に流れるこの国へ
の想いを具現化した偉大な人たちだと思います。


 名古屋駅近くにこのようなスポットがあることは、
県外の人たちにも広く知ってもらいたいところです。
緑さんには、折に触れこのような名所やイベントなど
をブログを通し紹介して頂きとても感謝しています。


虹色の夢
2009/09/19 19:00
虹色の夢さん>コメントありがとうございます。
遅くなってしまいすいません。

月見バーガー何度か食べましたよ。
中に入っている卵が好きで、毎年食べています。
ちなみに、関西での「マクド」という呼び名は本当みたいです。

なんと、ノリタケの森に行かれたのですね!
いい場所ですよね。

陶芸展示会のポスターは見ましたよ。
壷などに描かれている絵(模様?)は
きれいで繊細で、とても素敵です。

ノリタケの森は、名古屋駅にとても近いのですが
それを感じさせない雰囲気がありますね。
りょく
2009/09/23 23:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
ノリタケの森に行ってきました。 サラリーがえる緑の名古屋ローカル観光/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる