サラリーがえる緑の名古屋ローカル観光

アクセスカウンタ

zoom RSS 鶴舞公園へ行ってきました。

<<   作成日時 : 2009/06/08 18:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

土曜日、今年で建設されて100年になる鶴舞公園へ行ってきました。

鶴舞公園は、名古屋で最初に建設された公園で
関西府県連合共進会という名前の博覧会の会場とする事を目的に
建設されたそうです。


公園内にある、名古屋市公会堂や、鶴舞図書館には
何度か来た事があるのですが、園内をしっかりとまわるのは
今回が初めてでした。



公園に入ると、「百歳・祭!」の看板があり、
特設のビアガーデンがありました。

画像


画像


画像




店の前には、本物と見間違えそうな
食品サンプルがありました。

肉の霜降りを見事に再現した素晴らしい出来でした。

画像



オードブルの出来もなかなかでした。

画像




ビアガーデンを通り過ぎ、最初に目に入って来たのは噴水塔でした。
こちらは博覧会開催時につくられた物の復元とのことでしたが、
とてもハイカラで好きなデザインです。

画像




次に目に入って来たのは奏楽堂でした。
こちらも博覧会開催時につくられたものの復元とのことでしたが、
噴水塔同様にハイカラ具合がとても素敵です。

画像



ちなみに、普段は奏楽堂への立ち入りは禁止されています。
(コンサート等での使用を目的に許可を取れば大丈夫みたいです)
月夜の中でのコンサートなんて、いいですね(笑)


ちなみに、観覧できるように、階段状の席もありました。

画像




鶴舞公園といえば、桜ですが
今の時期も色々な花が咲いていました。

画像


画像


画像




そして、先ほどはハイカラな噴水塔や奏楽堂があったのですが
次は趣のある風景が。

画像



近くには菖蒲がたくさん咲いていました。

画像



その菖蒲が見える位置には休憩所がありました。
(あいにく、行った時間が夕方だったのでやっていませんでしたが)

画像


画像




さらに奥へと進むと、竜ヶ池という名前の大きな池が。
(立て看板によると、昔、この池ではボートに乗れたそうです)

画像




公園内には、子供用の遊技場や
陸上競技場。
そして、お茶室までありました。
(お茶室は予約すれば一般の方でも使用できるそうです)

画像


画像


画像



画像




今回、園内を散歩してみて、見所の多さに感心してしまいました。
さすが、名古屋の公園の代表だなぁと思いました。


花見シーズンだけではなく、他の季節も楽しめそうです。
(冬はきつそうですが…)


最後に公園内にある、名古屋市公会堂(築79年)の前で一枚。

画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時

 こんにちは、緑さん。今回は鶴舞公園ですか。建設され
100年の歴史とは驚きました。

 公園内にビアガーデンとはなかなか豪勢ですね。散歩で
疲れたら一杯、また、飲んでから酔い覚ましに散策するの
もいいですね。(しかしリアルな食品サンプルですね!)

 名古屋屈指の公園だけ合って園内にはいろいろな施設や
オブジェなどがありますね。私も何度か訪れたことがある
のですが、雰囲気が旧き良き日本という感じがしてとても
好きです。

 学生時代から鶴舞図書館で本を借りベンチで読書したり、
陸上競技場でサッカーの試合を観戦したり、公会堂でコン
サートを聴いたりと、割と鶴舞公園には縁がありました。


 鶴舞公園を「つるまい」と読むのか、「つるま」と読む
のか、よく行っているのに未だに疑問だったりします(笑)
同様の例に名古屋市名東区にある「藤ケ丘」と「藤が丘」も
どっちかな〜と密かに思ってたりもします(笑)

虹色の夢
2009/06/12 07:00
虹色の夢さん>わたしも、100年目と知って驚きました。

ビアガーデンでちょっと休もうかとも
思ったのですが、少々値が張ったので
コンビニで買った飲み物で我慢しました(笑)

虹色の夢さんは、学生時代から本が好きだったのですね。
確かに、鶴舞公園は読書するのにぴったりな場所だと思います。
(座る所がたくさんありますし)
ちなみに、私も公会堂へは何度か行った事があります。
内装が、とてもレトロで気に入っています。

鶴舞公園は「つるまこうえん」と読むそうですね。
地名は「つるまい」なので、混乱します…(笑)

「ふじがおか」は「藤が丘」だったような。

りょく
2009/06/12 22:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
鶴舞公園へ行ってきました。 サラリーがえる緑の名古屋ローカル観光/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる