サラリーがえる緑の名古屋ローカル観光

アクセスカウンタ

zoom RSS 極楽に行ってきました。

<<   作成日時 : 2008/10/06 00:54   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

名古屋市に極楽があると聞いて先日、確かめに行ってきました。

地図で確認したところ、本郷駅から少し離れたところにあったので
本郷駅から市バスに乗って行きました。

画像


画像


画像


(市バスに乗って行きましたが、着いたバス停には名鉄バスの看板が立っていました)

バス停の近くには地図があったのですが、若干消えかけていて
それが極楽らしかったです(笑)

画像



早速、散策を開始すると、至る所に極楽の文字を見つけました。

画像


画像


画像


画像



通学路の標識があったので、もしかして…と思ったら小学校がありました。

画像


画像


画像



小学校に向かう途中、コミュニティセンターの立て札を発見したので
どんな建物なのだろう…と気になり行ってみました。

画像



着いてみると、一般的なコミュニティセンターでした(笑)

画像



引き続き、散策を続けていると極楽の地にふさわしい建物を発見しました。

画像



昼時だったこともあってか、外で待っている方もいました。

画像



これは、入ってみるしかないと思い、私も並びました。
幸いな事に、並び始めるのとほぼ同時くらいのタイミングで店の中に入る事ができました。

店内にはたくさんのお客さんがいて、うどんやそばを食べていました。
机の上のお品書きを確認すると、「手打長命」が一番前にありました。

画像



長命と名の付く食べ物を一度も食べた事がなかった事に加え、
極楽で長命うどんを食べるのはとても縁起がいいと思ったので注文する事にしました。

名古屋人という事で、長命きしめんを頼んだのですが
どんなものなのかと思ったら、普通のきしめんでした。

画像



麺もスープもおいしかったのですが、「長命」というからには、長命の名にふさわしい具が
のっていると思っていたので少しがっかりしました。


余談ですが、バスに乗って極楽を出発した直後、極楽郵便局を発見しました。
ここから懸賞に応募したら、当たりそうだなぁと思いました(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時

 こんにちは、緑さん。そしておかえりなさい(笑)
名古屋市の極楽ですか。知る人ぞ知るマニア向けな
地名ですよね。

 この地名(町名と言うべき?)の由来は、有名な
割に判然としません。有力な説としては以下の四つ
があります。

 1.「極楽池」が近くにあったから説。
 2.「極楽山」が近くにあったから説。
 3.罪人を葬る刑場だったので、死後せめて極楽に
   いけるようにとの説。
 4.四つ目の説は割愛します。(内容がホラー映画
   も真っ青の恐さなので)

 順に検証しますと、1と2の池と山は存在します。
しかし地理的に今の極楽とはかなり離れた場所にある
ので関連性は薄いものと思われます。3は刑場自体が
存在したかどうか不明なので1と2より信憑性は低い
と言えます。4が最も可能性が高いのですが…。

 地名や町名には、必ずと言っていいほど歴史や伝統、
喜悲劇やドラマがありますね。自分たちの住む街にも
案外知られていないエピソードがあるのかも…。

虹色の夢
2008/10/08 01:00
はじめまして
ご近所が載っていたので
おもわずコメントしてしまいました。
私も引っ越してきた時、地名を見て
びっくりしました
由来までは考えなかったです。
虹色の夢さんの4がとても気になりますが
近所なだけに知らないほうがいいのかな
でも知りたい〜
3の刑場は極楽とはちょっとずれていますが
あったと聞いたことはあります
(どちらかというと貴船に近い場所)
個人的には
赤池という地名が気になります
(池が血で赤く染まったのかしらと・・・)
それより長久手にある血の池公園のほうが
名前としては怖いですが
初めてなのに長々とローカルなこと
書いてしまいすみません
ご近所さん
2008/10/09 15:37
虹色の夢さん>
コメントありがとうございます。
極楽の名前の由来には4つも説があるのですね!
場所は離れているにしても、 極楽山は神様が降りてきそうな名前で
ちょっと気になります。
ちなみに、4番の内容がちょっと気になりますが、怖そうな予感が(笑)


ご近所さん>
初コメントありがとうございます!
たしかに、かなりインパクトがある地名ですよね(笑)
極楽小学校があることも、今回初めて知ったのですが、
校歌には、「極楽」というフレーズが出てくるのか、かなり気になります。
私も、虹色の夢さんの4番がとても気になります(笑)
赤池も、確かに気になる地名ですね。
血の池公園の事は、初めて知ったのですが、
極楽と同じくらいインパクトがありますね。。。。

これからも、よろしくおねがいします。
りょく
2008/10/12 20:15

 こんにちは、緑さん。お風呂に入るとつい
「極楽〜極楽〜」と言ってしまいませんか(笑)

 また興味深い地名が2つ出てきましたね。
「赤池」は、戦国時代の武将・織田信長が、
失態を犯した部下を刀で斬った際、血しぶき
が池を赤く染めた為と聞いたことがあります。

 「血の池公園」は、徳川家康と羽柴秀吉
(後の豊臣秀吉)が、長久手で戦った際、
徳川方の兵士が、血が付いた刀や槍を池で
洗ったので、「血の池」と呼ばれるように
なったそうです。
(現在、池は埋め立てられ地名だけが残り
ました)

 2つの地名には、郷土の三英傑が関わっ
ているんですね。極楽の地名、第四の説は
上記を凌ぐ哀話です。また次回書きますね。

虹色の夢
2008/10/16 00:00
 こんにちは、緑さん。前回の続きです。

「極楽」…第四の説は長久手の合戦に端を発します。
徳川家康と羽柴秀吉の軍勢が長久手で激突、家康軍
が勝ち敗れた秀吉軍は敗走しました。一部の将兵は
ある村に逃げ助けを求めました。村人たちは敗残兵
を手厚く看護し将兵たちはその村を「極楽」と呼び、
残る余生を過ごしたと言います。

 極楽から逆方向に逃げた将兵には過酷な運命が。
現在の瀬戸市にある村に逃げた将兵たちは、村人に
助けを乞いますが徳川軍の報復を恐れ拒絶されます。
そしてちょうど鯉のぼりを立てていた棒で、村人は
敗残兵を撲殺します。棒で頭を叩き割ったり、竹で
腹部を刺したりし皆殺しにしました。

 そして時が流れ、その村で鯉のぼりを立てた家の
子供が怪死する事件が続出。落武者の呪いと恐れた
村人は慰霊碑を建て蛮行を詫びました。今も瀬戸に
住む年配の方は「のぼりを立てちゃいかん」と言い
ます。瀬戸市のある町では今も子供の日に鯉のぼり
が空を泳ぐことがありません。合戦から四百年以上
経っても未だその言い伝えは残っているのです…。
虹色の夢
2008/10/20 01:00
虹色の夢さん>丁寧な説明ありがとうございます。
そして、返信が遅れてすみません。。。

お風呂に入ると、「極楽〜」と行ってしまう気持ち分かります。
ちなみに私は、「あぁ〜」と思わず言ってしまいます(笑)

赤池はやはり、「血」の色からきていたのですね。。。
そして、血の池は予想通りの由来でしたね。。。

そしてそして、極楽の第四の説。。。
極楽は、その名の通り、救いの場所だったのですね。
その一方で、瀬戸市のある村は。。。
いくら、言い伝えとはいえ、真実身がありすぎて怖いですね。
りょく
2008/10/20 22:27
りょくさんはいろいろ名古屋探索してるの?名東区には極楽の近くに新宿もありますよー知ってた?
忍者はっとりくん
2010/04/21 04:19
忍者はっとりさん>はい。休みの日には色々探索してますよ。
まさか、名東区に新宿があったとは!
地図で確認してみたら、「新宿」という交差点までありました。
そこだけ見たら東京の新宿と勘違いしてしまいますね。
変わった地名を調べてみたくなりました。
りょく
2010/04/21 22:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
極楽に行ってきました。 サラリーがえる緑の名古屋ローカル観光/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる