サラリーがえる緑の名古屋ローカル観光

アクセスカウンタ

zoom RSS 横浜に行ってきました。その4

<<   作成日時 : 2008/09/21 14:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

横浜旅行最終日は、レンガ倉庫と大さん橋と中華街に行ってきました。

全部をまわるのには時間がかかるだろうと思い、はりきって、8時30頃ホテルを出発しました。


レンガ倉庫は、思っていたよりも大きくて驚きました。
さすが、横浜の名所なだけあるなと思いました(笑)

画像


画像



レンガ倉庫は、内部が改装されてカフェなどの施設として利用されているようなのですが、
行った時間が早かった為、まだオープンしていませんでした。

「横浜の若者は、みなとみらいで買い物をした後、
レンガ倉庫でお茶をするのだろうか。なんて優雅な休日なのだろう」
と、思わず妄想してしまいました(笑)


レンガ倉庫を見た後は、少し歩いた所にある大さん橋へ。

画像



橋の大きさにまず驚いたのですが、板張りで出来ている床が下ったり、上がったりしていて、
よくこんな風に作れたなぁと感心してしまいました。

画像


画像



向こう岸に目をやると、みなとみらいを一望できました。

画像


画像



ちなみに、橋の上の一角では結婚式が行われようとしていて、
思わず、ちらりちらりと見てしまいました(笑)


朝から、横浜観光を開始したのですが、早くも11時代。
昼時の中華街は確実に混むだろうと思い、急いで向かいました。


中華街に到着すると、ガイドブックでチェックしていたお粥の店を目指しました。
(会社の同僚から、「中華街は、店が多すぎて迷ってしまうからあらかじめガイドブックや、ネットで
評判の店をチェックして行った方がいい」と聞いていたのでしっかり調べて行きました)

画像



さすが人気店だけあって、昼前でも行列ができていました。

画像



しばらく待つかな。。。と思っていたのですが、お客さんの回転が速く
それほど待たずに入る事ができました。

一番人気とガイドブックに書いてあった海老がゆを注文し、食べてみました。

画像


画像



ラーメンどんぶりと同じ大きさの器に入って出てきた事にまず驚きました。
(別のおかずを頼まなくてよかったとほっとしました)

おかゆの上には、塩味のついた揚げ麩とねぎがのっていて、
鶏ガラ風味のお粥の味とよく合いました。

そして、お粥の中には、ぷりぷりの海老が6尾ほど入っていました。

予想通り、気分もお腹も充分みたされ、店を出ました。


たくさんの観光客に混ざって中華街の散策をしていると、
甘栗の売り子さん(中国の方)が道で盛んに呼び込みをしていました。

私がその前を通りかかった時、売り子さんに栗を手渡されたので
思わず食べてしまいました。

すると、
「お客さん。こっちこっち」と言われ
店先までいくと
「ふだんは、1000円でこれだけ。だけど今なら、これだけ」と言って
栗の入った袋に栗をたくさん追加して見せました。

けれど、今だけではなく、元々その値段なんだろうというのが、見え見えで
こわくなり、「やめときます」といって逃げました(笑)


それ以来、どんなに栗を差し出されても、見ないようにしました。。。


色々動き回って疲れたので、冷たいデザートが食べたくなり、マンゴーフラッペを食べました。

画像



フラッベの上には、マンゴーとマンゴーアイスがトッピングしてあり
ボリューム満点で、おいしかったです。


デザートを食べたら、なぜだか肉まんが食べたくなったのですが
案の定、店が多すぎてどこで買っていいか分からず
世界一の肉まんと書いてあった店の行列に並びました。

画像



サイズが小さかったので、肉まんと、チャーシューマンを1つずつたのみました。

画像



こちらがチャーシュマンで

画像



こちらが肉まんです。

画像



正直、世界一かどうかは?な所ですが、
肉の味がしっかりしていておいしかったです。



動物園に行ったり、景色や食を堪能したり充実の横浜旅行でした。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時

 こんにちは、緑さん。レンガ倉庫の外観は荘厳な
雰囲気が漂いますね。また大桟橋から見つめる横浜
の街並も絶好のロケーションですね。

 いよいよ中華街ですか。まず海老がゆの量の多さ
に圧倒されます。さすがに有名店だけあって緑さん
の舌とお腹をうならせたようですね。

 甘栗、危機一髪でしたね。東京出張での唐草屋で
の経験が活きたようですね。危ない、危ない(笑)

 やはり横浜中華街と言ったら、肉まんは外せませ
んね。肉まんもチャーシューマンもその旨味が写真
から香り立つようです。おいしさは人を惹き付ける、
ある意味、世界共通の言語なんですね。

 今回の横浜旅行、お疲れさまでした。いろいろと
心に残る旅だったのではないでしょうか。ブログを
通し緑さんと一緒に横浜の名所を回っているようで、
とても楽しい気分になりました。

虹色の夢
2008/09/24 07:00
レンガ倉庫と大桟橋は、名所と呼ばれるだけあり
とてもオシャレな雰囲気でしたよ。

海老がゆは、とてもいい味でした。
今、コメントを打っている間にもまた食べたくなってきました(笑)

甘栗の件、こわいなぁと思いました。
この経験を次回に活かしたいと思います。

肉まんおいしかったです。
中華街には、本当に肉まんの店が多くて、
どこで買えばいいのか分からなくなりました(笑)
次回は、しっかり調べて行きたいと思います。

ブログ、楽しんでいただけて光栄です。
横浜は、食も、景色も味わえる素敵な場所でしたよ。
りょく
2008/09/26 06:52

 こんにちは、緑さん。ブログを見ていたら
肉まんが食べたくなり、コンビニへ足を運び
ました。

 肉まんひとつと、新発売の餃子まんを食べ
てみました。肉まんはスタンダードなおいし
さで、期待の新人・餃子まんはジューシーな
ティスト。皮と中身の餃子の餡がマッチして
予想以上においしかったです。

 少しだけ横浜中華街の雰囲気をバーチャル
しました。餃子まんは、見た目も餃子の形を
していて、目でも楽しめる一品でした。

虹色の夢
2008/09/26 21:00
横浜の中華まんといえば
「意外と皮が硬いなあ」
と思いながら半分くらい食べたところで
底の紙をはがさずに食っていたことに気がつく。
そんなメモリアル。

いわゆるダンボール肉まんですか?(違います)
サナダシン
2008/09/27 12:55
虹色の夢さん>食欲を誘う事ができて光栄です(笑)

餃子まんなんて売っているのですね!
見た目が餃子の形ということは、肉まんのようなふわっとした皮で
餃子の形が作られているという事なのでしょうか。
かなり気になる一品ですね。


サンダシンさん>おもしろいメモリアルをありがとうございます。
半分まで食べて気がついた所が、さらにおもしろいですね(笑)
りょく
2008/09/28 11:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
横浜に行ってきました。その4 サラリーがえる緑の名古屋ローカル観光/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる