サラリーがえる緑の名古屋ローカル観光

アクセスカウンタ

zoom RSS 鶴舞図書館のスガキヤに行ってきました。

<<   作成日時 : 2008/08/25 01:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

「鶴舞図書館の地下にスガキヤがある」という事を聞いて、
市の公共施設に本当にあるのか、確認しに行ってきました。


鶴舞図書館に到着すると、確かにスガキヤの看板が。

画像


画像



地下1階に降りると写真のような案内が。

画像



けれど、喫茶・食堂という文字だけで、「スガキヤ」という案内は
全くありません。
本当にあるのかな…。と不安に思いながらも先へ進むとありました!

画像



店の扉を開けると、想像していたよりも広い(縦に長い)店内が。

画像


(注意されるといけないので、こっそり撮りました)


向かい合って座る6人がけの大きな机があったり(4人がけの机やカウンター席もありました)、通常のスガキヤよりも学食に近い雰囲気を感じました。

ちなみに、行った時間が14時くらいで、昼時から少しずれていたからか、
空席が多かったです。(といっても、お客様は20人弱くらいはいました)


実は、ここに来る前に軽食を食べてしまったので
ラーメンではなく、期間限定のマンゴークリームを注文しました。

画像


画像


甘いソフトクリームに、少し酸っぱさのあるマンゴー(カットしたものではなく
果肉入りのジャムのような感じです)がよく合っておいしかったです。


スガキヤと同じ地下1階には読書室があるのですが、
大学生らしき若者がたくさん机に向かって勉強していました。
「彼らの中にも、今回行ったスガキヤを利用した人が
たくさんいるんだろうな」ということを考えながらその場を後にしました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
スガキヤも重要ですがせっかく図書館にいったのですから
本も読まにゃーwΣr(‘Д‘n)

オススメは児童書コーナーですよ!
小さいころ読んで感激した本と再会する喜び。ヘ(゚∀゚ヘ)
「ああ、これを読んであのときの我輩と同じ感動を味わう
ちびっこがいるのだなあ」と思うとぐっときますぜw
サダンシナ
2008/08/25 20:55
サダンシナさん>コメントありがとうございます。
図書館に行ったのに、スガキヤにだけ行って出てきてしまいました(笑)

児童書は、もう何年も読んでないです。
サダンシナさんがおっしゃるように、懐かしさを感じるべく
読んでみようかと思います。
りょく
2008/08/25 22:32

 こんにちは、緑さん。鶴舞図書館にもスガキヤが
あったのですね。私がよく行っていた頃はごく普通
のカフェレストがあっただけでした。

 そういえば、愛知県図書館の5階にもスガキヤが
ありましたよ。半年ほど前にオープンしたようです。
図書館とスガキヤは相性がいいのでしょうか?(笑)

 スガキヤのスーちゃんも、今年で満50歳になり
ましたね。これほど長寿のイメージキャラクターも
少ないのではないでしょうか。スガキヤだからスー
ではなく、スープのスーでスーちゃんというのも、
ラーメンにこだわりを感じさせるエピソードですね。

 緑さんの挑戦シリーズやスポット紹介と並んで、
スガキヤは、本ブログの重要な柱に成長しましたね。
私もスガキヤの今後を見守っていくつもりです(笑)

虹色の夢
2008/08/29 21:00
虹色の夢さん>愛知県図書館にもスガキヤはあったのですね!
名古屋の公共施設に店を出せるのは、
名古屋で生まれて50年のスガキヤだからこそだと思います(笑)

「スガキヤだからスーではなく、
スープのスーでスーちゃん」←私も、知ったとき驚きました。
たしか、スーちゃん以外のファミリーもいるんですよね。(名前は分かりませんが…)

今後も、スガキヤの話題は出していくつもりなのでよろしくおねがいします。
りょく
2008/08/30 09:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
鶴舞図書館のスガキヤに行ってきました。 サラリーがえる緑の名古屋ローカル観光/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる