サラリーがえる緑の名古屋ローカル観光

アクセスカウンタ

zoom RSS 名古屋造形大学に行ったあとは…。

<<   作成日時 : 2007/10/17 02:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

前回のブログで「学祭の後、また別の場所へ行った」と書きましたが、
今回は、その別の場所について書きたいと思います。
(かなり、日数があいてしまいすみません)

その別の場所というのは、鶴舞にあるライブハウスK.D Japon(ケーディハポン)です。

学祭に一緒に行った同僚の知り合い(造形で演奏していたグループとはまた別の)が
ライブをするというので、観に行く事にしました。

店は、鶴舞の高架下にありました。(本当に真上をJRが通っている)

画像



店の中は、町工場(「こうじょう」ではなく「こうば」)のような雰囲気で
落ち着きました。

画像


画像



開演まで少し時間があったので、カパオライスを食べました。
(店内が暗かったので画像が荒れ気味です…)

画像


画像



ひき肉と、ピーマン(緑、赤色)、たまねぎを炒めた物がごはんと一緒に
よそってありました。甘辛く味付けされていて、ご飯との相性は抜群でした。

ご飯を食べ始めると、演奏が始まりました。

同僚の知り合いのバンドを含め計4組が出演しました。普段聴く音楽とは
全く違う音楽だったので新鮮でした。


ライブが終わった後、少しお腹が減っていたので、「ラーメンでも食べよう」
ということに。(というか、私がラーメンをリクエストした)

ラーメン屋を探して、鶴舞駅周辺をさまようこと数分。
ラーメン屋ではありませんが、中華料理店を発見しました。

画像



「ここなら、ラーメンあるだろう」ということで、店に入りました。
(念のため、店に入る時に「ラーメンありますか?」と確認しました)

席につき、何ラーメンにしようかメニューを見ていたら
「モンゴルめん」なるものを発見しました。

画像



それと、ドリンクメニューを見ていたら「鉄観音」という名の飲み物が…。

画像



2つともどんなものか気になったので注文してみました。
待つこと数分。先に鉄観音が出てきました。

画像



どんな味と思ったら、普通の冷たい緑茶でした。


とりあえず、乾杯。

画像



しばらくすると、モンゴルめんも出てきました。

画像



麺とスープは普通(鶏ガラ風味の塩ラーメン)でしたが、上に乗っている肉が
羊の肉でした。

画像



羊の肉は初めて食べたのですが、どの食べ物にも味が似ていなくて、説明が難しい
味でした。しいていうなら、ハーブなどと一緒に燻製されたスライスハムのような
味でした。


食事を終え、しばらくその日を振り返りながら話をして、鶴舞をあとにしました。

今回も、長くなってしまいました。。。
最後まで読んでいただいてありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ライブの場所、おしゃれですね☆
あい
2007/10/17 07:27
あいさん。コメントありがとうございます。
ライブをした場所は2階建てで町工場風の素敵な空間でした。
りょく
2007/10/18 00:36
カパオライスうまそう ( ゚Д゚)グラッチェ
普段聞かないような音楽ってどんなのか気になりますなw
サナダダダンダーン
2007/10/20 21:48
サナダダダンダーンさん>カパオライス、
ピリ辛で美味しかったですよ。

ボーカルがなくて、ギターとドラムだけの曲
(すごい激しい演奏でした)や
ギターの演奏がメインで少しだけボーカル
(ジャズっぽい)が入る曲などありましたよ。
(説明が分かりづらくてすみません)

普段聴いている、J-popとはちがって、万人受けより、
自分達が好きな音楽を追求している気がしました。
りょく
2007/10/22 01:28
ミール(一番最後のバンドで、ボーカルの女性がウサギの頭かぶってたやつね)が一番衝撃的だったですね。酒のみすぎだしあの人。
与那嶺ウタコ(海苔)
2007/10/22 21:20
与那嶺ウタコ(海苔)さん>ミールさん。
確かに1番衝撃的でした(笑)
ギターの男の方が、ギターをガラスに
ぶつけてしまうのでは…とハラハラしましたが、
うまいことぶつけずに演奏されていましたね。
感情を込めて歌うウサギ頭のボーカルさんは
すてきだなと思いました。
りょく
2007/10/25 00:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
名古屋造形大学に行ったあとは…。 サラリーがえる緑の名古屋ローカル観光/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる